レザークラフトのすすめ レザークラフトのすすめ

革に魅せられて、レザークラフトを始めました。
ハンドメイドの世界は素晴らしい!

<< November 2019 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>

<< 小銭入れ組立 | TOP | 仕上げ >>

2010.02.16 Tuesday

最終ステージ突入!

0
    JUGEMテーマ:レザークラフト

    こんにちは、今日も雨ですねぇいつになったら晴れるのやら
    金曜日、ゴルフなんで心配ただでさえ寒いのに冷たい雨の中ラウンドはきつい

    さて、ハーフウォレット作りも最終局面を迎えました

    最後の縫い作業になります

    全体縫い

    縫い線引いて穴あけまでは他と一緒です

    が、札入れ仕切は上の写真のような平らに置いただけの状態では縫えません

    この状態で縫うと、内側の仕切り部分の革が余ってしまいます


    全体縫い

    二つ折りにした時、若干隙間をあけて(お札が入るので)

    広げた時には下の写真のようになります


    全体縫い 

    そんなの言われなくてもわかってると言われそうですが

    全体縫い

    縫い始めです

    常に表面が自分の右側にくるように手前に向かって縫い進めます。

    最初は補強のために2重にします

    全体縫い

    縫い方の流れをここでお見せしますって、一番最初にやれ
    って話ですが・・・

    まず左から一刺し(グサッ)

    全体縫い

    抜く前に右の針を上から十字に重ねてつかむ

    全体縫い

    引き抜いたら、右手の小指で糸を下に下げる。

    同じ穴に刺しますので糸を引っ張って刺しやすくするためです

    そのまま右の針を刺す

    全体縫い

    左手で引き抜く

    こんな感じですこれで1セット
    このセットを繰り返してください、糸を引き抜くときに反対側の糸の上を通ったり下を通ったり毎回違ってると縫い目が一定になりません、お気をつけあそばせ

    全体縫い

    写真でわかりますか?
    左からぬけた糸は右の糸の輪の下から中を通っていて、右からぬけた糸は左の糸の輪の上を通っています

    これで引き締めます

    このコンボでどんどん縫っていきます

    全体縫い

    一周してきたら最後の縫い終わり処理ですが

    最後穴3つ残したところでいったん停止

    左の糸だけで縫っていきます

    最後の目は2重にしときましょう

    全体縫い

    最初の穴に戻ってきたら左からぶすっと刺して
    ずっと遊んでいた右の糸を反対から差し込みます

    全体縫い

    これで左右の糸を引き抜いて一旦締めこみます

    表面に出た糸をひとつ下の穴へ差し込んで裏へ抜く

    全体縫い

    これで私は根元で切るだけです、最後木槌で叩いて終わり
    今まで抜けたことはありませんよ

    これですべての縫い作業は終わりました

    サイズダウン

    前に作ったのと並べてみました

    サイズダウンしています
    これでデニムのポケットから取り出すとき楽かな

    次回は最終回仕上げ作業です

    この作業が一番好き

    ブログランキングランキングに参加しています!クリックしてくれたら嬉しいです。 にほんブログ村 ハンドメイドブログ 革・革小物へ

    コメント

    コメントする









    この記事のトラックバックURL

    http://blog.radradrad.net/trackback/49

    トラックバック

    ▲top